ダイエット筋トレに最適なチャーハン|米を使わず豆腐で作る低カロリー炒飯



ダイエット筋トレ中に食べるべきではない食事の一つに「チャーハン|炒飯」がありますが、どうしても食べたくなることがありますよね。

そんな時に、チャーハンの味が楽しめ、さらに高タンパク質低カロリーで食べても大丈夫な「豆腐チャーハン」の作り方をご紹介します。



■豆腐チャーハンの材料



こちらが、豆腐チャーハンの材料の木綿豆腐・焼豚(脂身の少ないもの)・卵・刻みネギです。

※材料は二人前です。

■豆腐チャーハンの作り方



まずは、テフロン加工のフライパンで油を使わずに木綿豆腐を炒めていきます。



崩しながら強火で炒め、しっかりと水気を飛ばしてパラッとさせることが、チャーハンらしい食感にするために重要なポイントです。



よく炒めると、木綿豆腐もこのようにパラッとなります。



木綿豆腐が炒め上がったら、刻んだ焼豚を加えてさらに炒めます。



次に、木綿豆腐と焼豚をフライパンの片側に寄せ、余ったスペースで煎り玉子を作ります。



煎り玉子ができたら、木綿豆腐・焼豚と混ぜながら炒めていきます。



仕上げに、刻みネギを加え、塩コショウとオイスターソースで味付けをします。



出来上がりました。あとは、チャーハンらしくお皿に盛りつけるだけです。



チャーハンの雰囲気と味が楽しめ、ダイエット筋トレ中でも食べられる高タンパク質低カロリーレシピですので、是非お試しください。



なお、こちらのように糸こんにゃくのラーメンと半チャン定食にしても、高タンパク質低カロリーなので、安心して食べられます。

▼関連記事

ダイエット筋トレに最適なラーメン|糸こんにゃくを使った低カロリーチャーシュー麺



※本記事は提供元サイト(BLITZ&Femaleworkout)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

スポンサーリンク